和食器を販売する和食器通販の【おかずのうつわ屋・本橋】・普段使いできる形と値段の器です。

上へ

今、人気のお品はこちらです

1位小石原焼3.5寸カンナ小鉢

2位赤絵花楕円皿

3位ひさごゆのみ

4位槌目のカトラリー

5位白磁輪花鉢

6位独歩炎・輪花皿

7位オケクラフトスプーン

8位織部6寸鉢

9位辻紀子・手付

10位箸・STIIK

おかずのうつわ屋・ 本橋「新商品一覧」

十草くらわんか碗・赤絵、染付

十草くらわんか碗・赤絵、染付
十草くらわんか碗・赤絵、染付  
  • 十草くらわんか碗・赤絵、染付
  • 1404円(税込)
  • 赤:径約11cm×高さ6.5cm・染付:径約12X高さ6.5cm
  • 赤:143g・染付け:166g 
    ※1客毎に異なりますので、あくまでも「目安」です。

「くわんか碗」というのは江戸時代にヒットしたといわれる波佐見焼きのお茶碗 のことで、赤絵・染付けなどで簡単な絵付けをした磁器です。それまで高級品だった磁器を庶民が買いやすい値段のもので 作ったというのが人気の理由。波佐見焼きは有田焼きの影にかくれていた時代が長かったですが、現在は有田にはないちょっとポップで描きこみすぎない、シャープな雰囲気のものが多くとても人気が出始めています。まさに今の食卓の雰囲気にあうんだと思います。

このお茶碗も青み・鼠がかった地に大胆に太めの線紋様がズンズン、と描かれています。窯元としては本当はもう少し細い線を描くつもりだったようですが、実際にはこのややポップなイメージの形と太目の柄が合っていると思います。ややシャープな感じであまりふっくらとした曲線がない形がまさにくらわんか碗の名残だと思います。ちょっとクールな感じがいいですね。青と赤でいわゆる夫婦碗といわれるペアで、大きさが 微妙に異なります。

※こちらの器は1点毎に紋様の描き方が微妙に異なります。手作りの妙としてお楽しみくださいませ。

十草くらわんか碗・赤絵、染付十草くらわんか碗・赤絵、染付十草くらわんか碗・赤絵、染付

十草くらわんか碗・赤絵、染付

下に購入数を入れ、「買い物カゴへ」ボタンを押してください。

十草くらわんか碗・赤絵

商品番号:11341404円(税込)

購入数


十草くらわんか碗・染付

商品番号:11351404円(税込)

購入数

  • ご注文についての詳細はこちら
  • 上の「買い物カゴ」が作動しない場合はこちらからどうぞ

お茶碗、飯碗

女将に質問!相談!?
 「引き出物にはどれがいい?」
 「結婚のお祝いなんだけど・・・」
 「年輩の方にぴったりの器ある?」
 「これ、2客組にならない?」
 「新婚生活に必要な和食器はどれ?」「やきものや和食器ってよくわかんないけど・・・」etc。
 なんでもご相談ください。他にも配送のことなどちょっとした疑問もお待ちしてます。
お名前
メールアドレス 半角で
質問!
おかずのうつわ屋 本橋 実店舗のご案内 姉妹サイト モリンガ・リーフ・ジャパンのご案内

ページトップへ

掲載写真・コラム等の著作権は「おかずのうつわ屋・本橋」に属します。無断引用・掲載はお断りします。