井上塁

井上塁

写真は一見ちょっと凄みのある井上さんですが明るい笑顔が印象的なんです。でも作風はシャープで凛とした切れ味のいい仕上がりでとても温もりを感じます。オブジェ風のものもあり、目でも楽しませてくれます。展示会に行く度に新鮮な器を拝見することが出来る、これからまだ作風が変っていくのが楽しみな作家さんです。

-------------------------------------------------

1975年 福岡県生まれ、千葉・東京で育つ

1995年 東京造形大学 デザイン学科Ⅱ類 入学 作陶を始める

1996年 第1回 益子陶芸展 入選

1999年 東京造形大学 デザイン学科Ⅱ類 家具専攻 卒業
    笠間にて作陶を始める

ギャラリーの個展・陶展を中心に活動

井上塁

Page top