和食器を販売する和食器通販の【おかずのうつわ屋・本橋】・普段使いできる形と値段の器です。

上へ

今、人気のお品はこちらです

1位オケクラフトスプーン

2位瑞々・長皿

3位5寸カンナ鉢

4位槌目のカトラリー

5位刷毛片口鉢

6位6寸鼠灰釉鉢

7位麺鉢2柄

8位かいらぎ丼

9位カトラリーのような箸・STIIK

10位織部6寸カレーパスタ鉢

おかずのうつわ屋・ 本橋「新商品一覧」

器のあつかいかた

ちょっとの注意と手間で随分違います。少しだけ「ココロ」がけてあげてくださいね。


おろす前に
●ザラついた高台の糸底は食卓に傷をつけることもあるので、砥石やサンドペ−パ−で 軽くこする落とすか、二個の食器の糸底を合わせてゴリゴリと円を描くようにすりあわせて 滑らかにします。店頭で売っている器は今はたいていこの工程を経ていますが、まれに ザラつきの激しいものもあります。 ランチョンマット・コースター・テーブルクロスなどを敷いてお使いくださいませ。

●食器にシ−ルやラベルが貼ってありますが、たいていはしばらく水に浸しけおけばはがれやす くなります。 それでもはがれない時は、水気を拭き取りドライヤ−を当てて温めるとのりが溶けてはがれやすくなります。

●粉引きなど汚れが染みやすいものは水に漬けてからお使いください。ただし、米のとぎ汁ではなく普通の水のほうがいいです。また使い始めは油もの、色の濃い料理などは避けたほうがいいでしょう。ただしそれでも、やはり色味は変化していきます。これを止めるためにしみこまないような処理をすることもできますが、逆に風合いが変わるのも器の味わいかと思います。


洗う時
●油汚れがひどい時は軽く拭き取ってから。陶器は磁器に比べ弱いのでつけおき洗いは しない方がよいようです。他の食器から出た汚れをつけておく間に吸収してしまう こともあります。

●急須や土瓶は注ぎ口が手首の方に来るようにしてゆすぐと注ぎ口が蛇口やシンクの 縁にあたって欠けることが防げます。

●「お宝!」と思うような大切な器を洗う時には万一落としても衝撃を和らげるため シンクに厚手のタオルを一枚敷いておきます。これだけでも随分違います。

●色絵や特に金彩など上絵付けのものは、強くこすると絵が落ちることもあるので スポンジなどで優しく洗ってください。

●各商品ページで「この器は電子レンジや食器洗い機、乾燥機のご使用は避けてください」と書いてある場合は使用できません。この表記がない場合、原則として電子レンジや食器洗い機、乾燥機はご使用いただけます。ただし「おかずのうつわ屋・本橋」の器は元来、電子レンジや食器洗い機、乾燥機使用対応可能な器としては作製されておりません。各窯元・工房で使用に耐えられるかの使用テストなどはしておりませんのでご了承くださいませ。電子レンジの場合は温め程度、食器洗い機は通常の使用の範囲内ではまず問題ないとは思います。
木製品は電子レンジや食器洗い機、乾燥機のご使用いただけません。
また、オーブンは「オーブンで使用できます」という表記のない限り、使用不可です。


汚れをとる

●洗ってもおちない黄ばみなどの汚れがついた時には、漂白剤につけてみます。 しかし陶器は変色しやすいのでやや薄めにしておきます。漂白後はにおいがなくなる まで十分にすすぎます。 色絵や特に金彩など上絵付けのものは変色する恐れがあるので漂白は避けた方がよいようです。

●茶渋は塩、特に粗塩で磨くといいようです。ミカン、レモン、オレンジ、夏ミカンなど 柑橘類の皮に塩をつけるとより効果的。

●カップの取っ手の付け根やティ−ポットの注ぎ口などの洗いにくい部分は、割り箸の先 などに布を巻いて洗剤をつけてこするとよく落ちます。


収納

●吸水性の高い陶器や焼締めのもの・木製品は、ふきんで水気を取った後もすぐには片づけないで しばらく置いて乾燥させます。意外とカビるんですよ、器って。私はお茶碗の高台 部分にカビが生えた経験があります。ここだけ釉薬がかかっていなかったんですね。

●陶器と磁器は素地の固さの違いから傷つくことがあるので重ねて収納しない方がいいです。 もしする場合にはペ−パ−ナプキンを挿んでおきましょう。
●伏せて重ねておいたお碗同士が離れなくなってしまった時には、無理にはがさずお湯の をはったボウルに下部をつけて、上のうつわに冷たい水を張りしばらく置きます。 器と空気が膨張と伸縮によって簡単にとれます。
女将に質問!相談!?
 「引き出物にはどれがいい?」
 「結婚のお祝いなんだけど・・・」
 「年輩の方にぴったりの器ある?」
 「これ、2客組にならない?」
 「新婚生活に必要な和食器はどれ?」「やきものや和食器ってよくわかんないけど・・・」etc。
 なんでもご相談ください。他にも配送のことなどちょっとした疑問もお待ちしてます。
お名前
メールアドレス 半角で
質問!
おかずのうつわ屋 本橋 実店舗のご案内 姉妹サイト モリンガ・リーフ・ジャパンのご案内

ページトップへ

掲載写真・コラム等の著作権は「おかずのうつわ屋・本橋」に属します。無断引用・掲載はお断りします。