和食器を販売する和食器通販の【おかずのうつわ屋・本橋】・普段使いできる形と値段の器です。

上へ

今、人気のお品はこちらです

1位オケクラフトスプーン

2位瑞々・長皿

3位5寸カンナ鉢

4位槌目のカトラリー

5位刷毛片口鉢

6位6寸鼠灰釉鉢

7位麺鉢2柄

8位かいらぎ丼

9位カトラリーのような箸・STIIK

10位織部6寸カレーパスタ鉢

おかずのうつわ屋・ 本橋「新商品一覧」

duoグラス

duo
duo
 
  • duoグラス
  • 2539円(税込)
  • 径約9cm×高さ8.2cm 容量約200cc 重さ300g
  • ※1客毎に異なりますので、あくまでも「目安」です。
いわゆる「オールドファッション」と呼ばれるサイズです。名前は「duo」(デュオ)。作るときに一度ガラスを成型した後、底から高さ半分くらいの部分にだけぐるりと再度ガラスを重ねているので2重になることからつけられた名前です。重ねることにより非常に面白い屈折ができ、一見すると水が入っているかのよう。この部分は触るとふっくらと厚みがあります。この重ね方により1客毎に表情が異なるところも魅力です。シンプルだけれど、個性のあるグラスです。

このグラスのいいところはやや広口なので重ねることができること。グラスは意外と収納に幅を取ります。重ならないからなんですね。また、この口が広がっていることで小鉢のような使い方もできます。

飲み口のあたりは薄くて口あたりがよく、手で持つあたりはガラスが重なることによってどっしりと重みがあり持ちやすいんです。重心が低いとひっくり返りにくいので子供でも安心。底が丸みを帯びているので洗いやすいのも嬉しいところです。
実は女将がずっと欲しかったのが普段使いできるガラスのコップでした。バカラのオールドファッションやタンブラーはどうしても来客用になりがち。かといって実用的でリーズナブルなデュラレックスはいいんだけど、もう少しお洒落なものがほしい・・・。このグラスなら、まさに普段使いできて数を揃えても収納もOK、そして麦茶にもジュースにもお酒にも、そしてデザートを盛っても、という多用使いできてしかも美しい♪嬉しい発見でした。

※仕上がりは1客毎に異なります。ご了承の上、ご注文くださいませ

 

duoduoduoduo

duo

 

 


■■お客様のお声です■■

飲み口の薄さと、下部の重みが、 幸せを運んでくれます。 普段使いは、デュラレックス。 でもこのグラスを手にすると特別な時間になる… だから食器って、たまらないのですよね^ ^ アイスを盛っても可愛いですよ

duo

 


 

お客様のお声です

●サンドイッチを持ち寄ってランチパーティーしました。カーテン越しの午後の日差しが柔らかく、duoが輝いてました。午前に作っておいたアイスコーヒーにたっぷりの氷をいれて。飲み口の薄さが心地いい。手にしたときの重厚感がちょうどいい。我が家のよそゆきグラスです。

 


 

●ただいま商品(ビアグラス、duo)が届きました。どちらも想像していたとおりの大変良いもので満足しております。 普段、家ではあまり飲まないのですが、今日は以前頂戴した、「カンナ小鉢」に簡単なつまみでも作って、軽く飲ろうと(今から)考えています。さて、ビールとウィスキーどっちにしようか? 真剣に悩んでおります。友人2〜3人が遊びに来て、ちょっと飲むことが多いのですが、家には「バカラのオールドファッション」が2客しかありません。買い足すのもちょっとなー、というのが本音でした。今まではバラバラのグラスでしたが、これからは同じduoで飲むことができます。duoはこの価格で、この品質。ちょっとした感動です。友人に価格を予想してもらい、本当の価格を言ったら恐らくビックリすると思います。
決めました。最初はビール、その後、ウィスキーということに・・・。これからも、リーズナブルで良い物をお願いいたします。

 


 


duo

下に購入数を入れ、「買い物カゴへ」ボタンを押してください。

duoグラス

商品番号:11492539(税込)

購入数


  • ご注文についての詳細はこちら
  • 上の「買い物カゴ」が作動しない場合はこちらからどうぞ

sugahara

ガラスの器

女将に質問!相談!?
 「引き出物にはどれがいい?」
 「結婚のお祝いなんだけど・・・」
 「年輩の方にぴったりの器ある?」
 「これ、2客組にならない?」
 「新婚生活に必要な和食器はどれ?」「やきものや和食器ってよくわかんないけど・・・」etc。
 なんでもご相談ください。他にも配送のことなどちょっとした疑問もお待ちしてます。
お名前
メールアドレス 半角で
質問!
おかずのうつわ屋 本橋 実店舗のご案内 姉妹サイト モリンガ・リーフ・ジャパンのご案内

ページトップへ

掲載写真・コラム等の著作権は「おかずのうつわ屋・本橋」に属します。無断引用・掲載はお断りします。