麺鉢・千段と渦刷毛

小粋な絵付けの麺鉢。シンプルで美しい形です。

女将が大好きな粋な絵付けです。内側に細くぐるりと描かれた千段。もう一つはぐるりと大胆に描かれた渦巻き。どちらもくどくなく、あっさりとした染付けです。そして形はごくシンプル。

でも高台から少し上のところにやや窪みがあり、ちょうどそのあたりに鉢を持つ指がかかり持ちやすいです。この感じはひさご型を大きくした雰囲気です。

大きさは麺類一人前がちょうど入る大きさですが、一見小さく見えるのは、恐らくすっきりとした絵付けとこのバランスのよい形からくるのだと思います。 ラーメンでも蕎麦でもうどんでも似合い、磁器ということで、まさに「普段使いできる」麺鉢だと思います。

麺類を好きな方は食卓にのぼる回数も多いと思いますが、この器なら飽きがこずに長く使っていただけると思います。生地の色は真っ白ではなく青白磁です。 真横から見ると、高台から少し上のところに窪みがあるのがおわかりいただると思います。

無論、重なりもいいので収納も大丈夫。数を揃えてもOKです。

麺鉢・千段と渦刷毛

サイズ
17.5cm×高さ9cm
重さ
470g

麺鉢・千段

商品番号
1072
価格
3024円(税込)
購入数

麺鉢・渦刷毛

商品番号
1073
価格
3024円(税込)
購入数
  • 同じデザインでも色み・風合い・大きさ・重さは一点毎に微妙に異なります。これも味わいとお考えくださいませ。
  • ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と多少異なることを、ご了承くださいませ。
  • お買い上げの前に必ずお読み下さいませ。【うつわのとり扱いについて
  • 各商品ページで「この器は電子レンジや食洗機のご使用は避けてください」と書いてある場合は使用できません。
    ない場合はレンジの場合は温め程度、食洗機は通常の使用の範囲内でお使いください。
    但し一部の窯元・作り手ではそれらの使用に耐えうるかのテストなどはしておりませんのでご了承くださいませ。

地の色が良く、またすっきり洗い上がるので、使っていて楽しいです

トマトとハムの冷たいうどん

**お客様からお写真が届きました**

素敵な商品をありがとうございました。非常に使いやすく愛用しております。 麺鉢は一見小ぶりにみえましたが、しっかり量は入ります。地の色が良く、またすっきり洗い上がるので、使っていて楽しいです。 レシピは土井善晴のレシピ。「トマトとハムの冷たいうどん」 トマト、ハム、きゅうり(軽く茹でる)を塩とオリーブオイルで合えて、うどんにのせてあるという簡単な物です。洋風な料理も合うデザインでした。

とっても持ちやすく、磁器という事で大変扱いやすいです

**お客様からご感想をいただきました**

ラーメン、うどん、そば、何にでも使えて野菜などをたっぷり入れても大丈夫なようなどんぶりが欲しいと思い、いろいろ考えた末、購入させていただきました。口径が大きくて浅めの如何にもラーメンどんぶりというのではなくて、口径が小さめで深さがあるものを探していました。 容量的には私はもう少したっぷり入るくらいの方が良かったかなとも思いましたが、普通に一人分の麺類ならばちょうど良い大きさだと思います。(野菜たっぷりの大盛りラーメンでも入るようなものが欲しかったのですが、さすがにそれは少し無理がありました(;^_^)ただ、とっても持ちやすく、磁器という事で大変扱いやすいので、これからもどんどん我が家では活躍してくれると思います。

一度に2玉(300g)くらいを食べるにもちゃんと、大盛のおうどんもおさまってくれます。

卵とじうどん

**お客様からうどん愛あふれるお写真をいただきました**

このたびは素敵な麺鉢を見つけてくださって、ありがとうございます。讃岐うどんで有名な香川県に住むようになって、普段の生活の中にも「うどんのある風景」が当たり前のようにそこにある毎日です。お店にゆけば、おうどんを入れるのにちょうどよい丼はありますが、お家で使うのに、もう少し、おしゃれなものがほしいなぁと思っておりました。 この麺鉢、すりばち状に深さがありますので、一度に2玉(300g)くらいを食べるにもちゃんと、大盛のおうどんもおさまってくれます。2玉が全部入った時には思わず「わぁ~!」と声をだしてしまいました。写真は、卵とじうどんです。
冷凍のおうどんを使いましたが、先に麺を取り出して残ったお出汁の中に青菜と油揚げをいれ、煮立ったところにほぐした卵を流しいれます。少し火が通りましたら、おなべをまわしながらトロリとした感じが残るように、また、お鍋の底に卵がくっつかないようにふんわりと仕上げます。麺をいれておいた鉢に、お出汁をいれて刻みねぎや椎茸の甘煮などものせるとよいと思います。

香川では、おうどんの食べ方に「しょうゆうどん」というのがあって、茹で上がって水でキュッと締めたおうどんに、お好みの醤油をたらっとかけて、ゆずやすだちの絞り汁をかけてねぎをのせおうどんをいただきます。とてもシンプルな食べ方ですが、麺のおいしさが味わえる一品です。これからの季節には、ぶっかけうどんがおいしいので、これから食卓にのる回数も、どんどん増えてゆくだろうと思います。

10,000円(税別)以上お買上げで送料無料

麺鉢・千段と渦刷毛

麺鉢・千段

商品番号
1072
価格
3024円(税込)
購入数

麺鉢・渦刷毛

商品番号
1073
価格
3024円(税込)
購入数
Page top