女将の食卓blog

お買い上げの方にもれなくプレゼント

2020年がやってきますね。新年もいいことが起きますように、ねずみ・みくじをおつけします。ねずみはアカシアの木で作られていて5cm程度の可愛いサイズ。是非どこかに飾ってくださいね♪

◆お買い上げ金額・器の種類に関係なくご注文1回につきお1つ、「ねずみ・みくじ」をおつけします。
◆ギフトでご注文の場合はお届け先様に同封しますのでご注意ください。
◆数に限りがありますので、なくなり次第終了とさせていただきます。

煮物は偉大です

1122.jpg

東京も本格的に寒くなるなってきました。ボジョレーとは無縁に和食の膳。鶏と里芋、人参、蒟蒻、蓮根の煮物にサバ缶の炊き込み御飯、豆腐と和布の味噌汁。炊き込みご飯にはゴマをたくさんふりかけていただきました。

季節の根菜で作る煮物は娘たちも大好物。お節料理に入るお煮しめなども争って食べますが、普段作る汁多めのほうが我が家好み。亡くなった義母が「煮物があるとホツとするのよ」と言っていましたが、その通りでやっぱり煮物って偉大だな~としみじみ思います。

それぞれの味や食感がちゃんとあって、でもトーンが一緒、というのがいいのでしょうね。シチューやカレーに入る根菜とはそこが違うのかもしれませんね。

スパイシーだけど北海道カレー

1120.jpg

先日スパイス教室で習った鮭のカレーを作りました。ホールスパイスはフェンネルとカルダモンだけで、パウダースパイスがレッドペッパー とプラックペッパー、コリアンダー とターメリック、と割とスタンダード。生姜、ニンニク、玉ねぎはもちろん入ります。

バターと生クリーム、牛乳を使うので肉類はなくてもかなり満腹感があります。最後にレモンをたっぷり絞って加えて爽やか感が。
一緒に作った次女は今までの中で1番好きかもー! と言ってました。

冬に似合いそうなレシピで、教えてくれる先生のメタ・バラッツさんは「今度は北海道カレーだよ!」と言ってましたがまさにそんな感じ。今度はチキンでやってみます。

「おかずのうつわ屋・本橋」ランキング更新・11/19

もう今年もあと1ケ月と10日、とは信じられないですが、街中はもうクリスマス感満載ですね。店舗においでになるお客様も年末の事を考えて・・・という方が多くなりました。小皿などが人気です。

白菜忘れましたが・・・

朝から塩麹を擦り込んで仕込んでおいた豚バラブロックを120度の低温で1時間半オーブンでローストしたもの。柔らかいし他に調味料要らずの美味。

でも、何となく物足りなさを感じつつ夕飯を終えて、バイトから帰宅して食べ始めた娘の食卓をみて、あーっと思い出しました。ローストポークを挟むように一緒に食べよう思っていたシャキシャキ白菜。

明日の味噌汁の具にスライドします。毎日何か1つ忘れているような気がします・・・

1115.jpg

Page top