丹羽健一郎の七里スープカップ

スープカップというか中鉢とうか・・・ブルーというのも新鮮

この器は「スープカップ」と名付けられていますが、実は中鉢とお考えいただけたらと思います。もちろん具だくさんのスープを入れるのにもいいのですが、私はパスタを盛ったりサラダ、煮物まで盛ってしまいます。いわゆる「手」がついた器、という感覚です。

色が華やかなので、盛るものの色が限られるような気がしますが、実はどんな料理の色でも大丈夫なんです。特に茶色系・赤系はびっくりするくらい似合います。

こういう手つきのカップは収納の時にかさばるのですが、このカップは持ち手部分が縁のあたりから出ているので重なりがよくて助かります。こういうところも丹羽さんのこだわりなんです。さすがデザイナーとして活躍され、今でもデザインを教えている方だな~と思います。

「七里ブルー」は神奈川・鎌倉の七里ヶ浜から連想される綺麗な水色で、カサッとした手触りです。ブルーといっても水色と緑を混ぜたような、そして部分的に濃淡がかなりあり懐かしいような骨董にあるような雰囲気です。綺麗に濃くブルーが出ているところや、かなり薄くて生地のベージュの色がわかるくらいのところもあります。

また、表面に針でつついた跡のようなピンホールと呼ばれる細かい穴があり、まさに陶器らしい風合いを感じさせてくれます。

丹羽健一郎の七里スープカップ

丹羽健一郎

サイズ
口径14cm×持ち手4cm×高さ5.6cm
重さ
290g

丹羽賢一郎の七里スープカップ

商品番号
1152
価格
4,590円(税込)
購入数
完売しました・次回入荷はしますが時期は未定です
  • 同じデザインでも色み・風合い・大きさ・重さは一点毎に微妙に異なります。これも味わいとお考えくださいませ。
  • ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と多少異なることを、ご了承くださいませ。
  • お買い上げの前に必ずお読み下さいませ。【うつわのとり扱いについて
  • 各商品ページで「この器は電子レンジや食洗機のご使用は避けてください」と書いてある場合は使用できません。
    ない場合はレンジの場合は温め程度、食洗機は通常の使用の範囲内でお使いください。
    但し一部の窯元・作り手ではそれらの使用に耐えうるかのテストなどはしておりませんのでご了承くださいませ。

スープカップにショートパスタ

店主の食卓
菜の花のショートパスタ

**店主の食卓です**

ショートパスタを盛ってみました。一人前、ではないけどあれこれつまみながら飲みながら、という時のパスタの量にちょうどよかったです。この日は一人夕飯かと思っていたら急にもう一人食べる、となって買ってきた生春巻きや冷蔵庫にあった油揚げのトースター焼きなど誤魔化した夕飯でした。

10,000円(税別)以上お買上げで送料無料

丹羽健一郎の七里スープカップ

丹羽賢一郎の七里スープカップ

商品番号
1152
価格
4,590円(税込)
購入数
完売しました・次回入荷はしますが時期は未定です
Page top